書籍・雑誌

思わず夢中で・・・

「実際に起ったら怖いな~・・・」

「でも、絶対無いっていいきれるのかな?」

なんて思ってしまう・・そんな本でした。

海が大好きなchihiraとしては、

海を大切にしないといけないな・・・って、

つくづく思った本です@@

031170

| | コメント (0) | トラックバック (0)

不思議な絵本@

もちろん、読んだのは小説で絵本じゃないんですけど、

久々に『むかついて』『ほっこりして』『ウキウキして』

そして『せつなくなった』物語です。

映画になってから読んだので、

ぜひ、見に行きたいなと思います。

【パコと魔法の絵本】

とっても素敵なストーリーでした@

Photo

http://www.paco-magic.com/index.html

| | コメント (0) | トラックバック (1)

源氏物語@

源氏物語の存在が確認されて、今年で1000年だそうです。

道長さんの、有名な『望月の歌』の頃が1016年だから、

道長さん絶頂期よりだいぶ前から書かれてたんですね・・・

たくさんの現代語訳に漫画、映画、劇・・・

幼い頃から触れる機会があって、

色んな時期にいろんな訳を読んできたけど(本典は授業でしか・・)

変わらないお気に入りは『頭の中将』かな~(^^)

女性は本当にいろんなキャラがいて、

読むたびに感想がかわるのが面白いですね@@

友達と語り合っても、いろんな意見がでるし。

最近はキャラにあてはめた『源氏物語占い』なんてのも。

あれだけ、いろんなキャラが登場する物語も珍しいです@@

| | コメント (0) | トラックバック (0)

テニヌ・・・

「テニヌ」と聞いて、なんのことか分かる方・・・

chihiraと少し同類ですね(^^;

chihiraはアニメ&漫画世代で育ちましたので・・

未だにそういうのは大好きなのです@

気分転換にもいいんですよ(^^)

量やジャンルは変化し減りましたがね。

そんな中、小気味よく笑わせてくれていたのが

「テニヌ」ことテニスの王子様でした。

テニスの試合をみるのが好きなchihiraとしては、

大笑いの連続でしたが、

テニス仲間のなかでも話題に上る漫画でした。

9年間も続いてたんですよ・・・たった1年にも及ばない大会の話しで・・・

色々びっくりさせられた漫画でしたが、これにもビックリです。

伝説のC翼でも3年間の話しだったのに・・・

テニヌも、まだまだ続編やサイドストーリーの出やすい終わり方なので、リクエスト次第で続きが期待できるかもですね@@@

| | コメント (0) | トラックバック (0)

雪猿!

先日、『銀色のシーズン』が封切りました@

夏からCMを見てたchihiraとしては、やはり雪山のシーンに期待!!

とはいっても、まだ見に行く機会がなくて・・・

で、フライングして、本で読んでしまいました^^;

まあ、予想通りの展開だったのですが・・・

読感としては、もう少しゆっくりの話の展開が欲しかったかな~?

なんか1週間で出会いから悲劇の死に至ったロミオとジュリエット並の短さかも?

既に見にいった友人たちの賛否両論を聞きながら、

それでも雪山のシーンに魅かれるchihiraとしては、

見に行きたいです@@@

| | コメント (0) | トラックバック (0)

憑神・・

やっと、先日、友人に借りて読みました。

映画化されたので、なんとなく読むのを敬遠してしまってた浅田次郎本@

読後の感想・・・

最後は、やっぱり浅田先生らしい終わり方でした。

なんか、浄化されるような結末。

でも、ちょっと、なんとなくですが、

他の作品に比べなんか浄化度が足りない気がしちゃったのは何故かな?

51murmihecl_aa240_ でも、主人公の台詞は、ほんわかしててとてもいいです(^^)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

あ~@ホッとした~@@

去年の秋に購入した、ハリ-ポッター最終巻@

先日、やっと読破しました(^^;

このシリーズは、映画化されると聞き速攻、

第一巻(日本語訳)を読み、大ファンになって、

映画を見に行き、そのビジュアルと音楽に魅せられ早速DVDも購入@

で、2巻・3巻と進むうち、役者も大きくなり・・・

「スネイプは不思議な人だな~・・・」

「シリウスは早く死んじゃったな~・・(><)」

「双子は軽快で楽しいな~(実は一番好き)」

と楽しんでたのですが、

如何せん、出版は時間かかるし、

日本語版は英語版の1年遅れ・・・

結局我慢できなくて、

途中からは英語版に手をだしてしまいました・・・(^^;

chihiraは英語が苦手なので、

意訳しまくりの細部はとばしつつ・・の粗読しかできないのが残念ですが、おおまかのストーリーは追えたので、

やっと最終巻のエピローグまで読み終えて、

『お~・・・よかった!!』と大満足@

悲しいエピソードもありましたが、

『そ~だったのか。。。やるじゃん!スネイプ殿@』

というのがchihiraの感想です@

だから、エピローグの『名前』にはけっこう感動してしまいました(^^)

映画化が楽しみです@

080107_23590001

| | コメント (0) | トラックバック (0)

「相棒」

もともと、役者としての水谷 豊さんが大好きで。

浅見光彦シリーズを、本・映画・TVと読み漁ったのもその影響で、

立花記者シリーズも大好きでした。刑事貴族もよかったな~@

なんか、とぼけた感じの中に鋭い観察眼と情け深いところが良かったです。

で、この、「相棒」になって、インテリさんで少し変わった人・・・ていう役柄。

でも、やっぱり味のある役柄で、最近のお気に入りです@

小説がでたので、即買い即読みしました@

細かい設定が楽しかったです。

Syousetu

| | コメント (0) | トラックバック (0)

けっこうリアルで怖いかも・・

chihiraはどうも、文字中毒のようで、

なにか読んでないと、ストレスがたまる体質みたいです(・・)

だからといって、理解できない文章や興味のどうしてもわかない文章は、

睡眠の友になるんだけど(^^;

で、面白怖かったこの本@

5年以上まえの出版で、気づかなかったのですが、

最近、帯の文句に誘われて、買っちゃいました。

で、あまり期待しすぎず、読んだのですが・・・

面白い!!

短編集で、社会風刺的で、ニットに富んでて@@

とくに、この表題作は、本当に起こりそうでびっくりです。

30775715

| | コメント (0) | トラックバック (0)

絵本@

「11匹のねこ」という絵本をご存知ですか?

シリーズものの絵本なんですが、

ちひらは、子供の頃よく読んでたんです。

絵や、歌(この猫たちは、とっても歌好き!オペラにもなってます@@)も楽しいのですが、

この猫たちがつくる『コロッケ』がお気に入りでした。

すごく、美味しそうで(^^)

絵本を見た後は、コロッケが食べたくなるくらい!

最近そういった絵本の料理レシピ本なども出版されてて、

「おんなじ思いをしてた人がいるんだ~@@」と、嬉しくなりました(^^)

このコロッケも紹介されてました。

機会があれば、作ってみたいです!

ちなみに、シリーズのなかでお気いりの巻がこれです@

21w4m4cgkhl_aa140_

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧